Once More Please ALWAYS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ALWAYS

 「さっぶう~」のところで、とてもきれいな夕日がありましたが、 
夕日といえば、昨夜、テレビで「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
を観ました。
 
 一作目は映画館で観たんですが、続は観そびれてたので、
レンタルででもと思ってたので、とてもありがたかった

 一作目も非常に感動して、続編でもまたまた感動しました。
身近な人のことを、まるで自分のことのように喜び、悲しみ、
憤る・・そんな、とてもあったか~い映画です・・今の時代に、
ひょっとしたら一番無くしかけてる、とても大切なものをつきつけ
られた気持ちになってしまいました。

 ちょうど自分が生まれた年代のお話しで、自分の親と重ねて
観てしまいます。自分の親も、きっとこんなあったかくて、やさしく
育ててくれた・・に違いないと思うと、ちょっとせつなくなったり
 
 誠実に、真面目に生きてる人が、ちゃんと報われるような時代
になってほしいですよね

 ワンスの歌も、聴いてくれてる人が、あったか~くてやさしい
気持ちになれるような歌を、もっともっと作っていかねば、と
あらためて思いました。

 歌は「ココロを伝えるもの」なんですよね

~見つめて、ずっと見つめて めぐる季節を分かち合えたら
 涙ですごした日々も きっと笑って話せると思う~

「HANADAYORI」より               HIRO

 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。