Once More Please 原点 ~レオ結成~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原点 ~レオ結成~

前回、高校生までのくだりで、かなりはっしょった感があるが、
正直あんまり記憶が定かでないので、ごかんべんを(ペコリ)
いよいよ大学生となった私は、京都市の大学に通うこととなった。
そこで同じゼミのタカと出会う。九州の大分から出てきた彼と、
初めて亀岡から京都という都会へ通いだした私は、同じ田舎者
のニオイを持っているせいか、すぐに意気投合したのであった
・・と思う。

とにかくほとんど一緒にいた・・ような気がする。
彼の下宿に入り浸り、毎夜のようにいろんな話を語り明かした
・・はずである。しかし、1~2回生の時はお互いにギターを
弾けることすら知らなかった・・のでは無かったかな?

そして3回生になって、「なんや、お前ギター弾けるんか?
俺も弾けるねん!一緒になんかせーへんけ!」
「そりゃあ良かばい!」てな具合で「レオ」を結成
・・したんやなかったっけ?
(さっきから私は誰に聞いているのでしょう?)

reo

結局大学生のくだりでも、記憶があいまいな私でした
でも、次回からはきっとだいじょうぶどんどん面白くなっていくでぇ~
続きをお楽しみに・・

TO BE CONTINUE            Hiro

スポンサーサイト
コメント

たった一年半だけの活動でしたが楽しゅうございました。ヒロさんは伝説の…とか書いてありましたが、僕らにとっては確かに貴重な時間でありレジェンドなのです。←欧米か… 古ぅ ワンスの皆さんの活躍を見たり聞いたりするたびに、感心するやら羨ましいやら… すでにあなたがたが伝説なのかもしれませんね!ヒロちゃんの強引さにあるいは疲れるかもしれませんが、損はありませんよ。疲れた後の喜びは倍増間違いナシです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。