Once More Please 亀岡祭

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀岡祭

今回出演させていただくことになった「ふれあい城下町音楽祭」は、
亀岡祭の宵宮に行われます。その亀岡祭は、10月23日の宵々山、
24日の宵宮、25日の本祭と3日間開催され、城下町には11基の
山鉾が飾り付けられ、各鉾町を彩ります。そのうち8基は、囃子鉾
と呼ばれ、笛、太鼓、鉦の音色が、時に優雅に、また時に勇ましく、
祭の情緒をかもし出します。残りの3基も18世紀~19世紀に作られた
卦装品や、御神体と呼ばれる、それぞれに云われのある人形が飾られ、
一見の価値ありです。また25日の本祭には、その11基全鉾が城下町を
巡行し、盛大な祭のフィナーレを迎えます。

この亀岡祭の山鉾は、今から260~240年ほど前に作られ、今日まで
各鉾町の町衆によって、大切に保存継承されてきたものばかりです。
お囃子は、祇園祭の囃子を継承する祭として、この亀岡祭と、大津の
曳山祭、伊賀上野の天神祭の三つしかなく、大変貴重なものです。

そんなところも楽しんでもらいながら、亀岡の祭を満喫してもらい、
24日の夜は、ワンスも含めたくさんのミュージシャンが出演する
「ふれあい城下町音楽祭」に、是非に是非に足をお運びください
                             Hiro
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。