Once More Please ワンスのベーシスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンスのベーシスト

昨年からワンスにベースが入ったことは、見ていただいている方
はたぶん分ってると思うのですが・・今日はそのカズヒロについて
書いてみます

見ている方にはどのように見えているかわかりませんが、ワンス
の最年長者です。

ワンスで一緒に演奏がしたくて、「ベースやったら・・」という言葉
を真に受けて()、まったく未経験のベースを購入し、教室に通
って丸3年、ワンスの練習に参加して約2年を経て、昨年ようやく
ステージデビューの運びとなりました。

本当に初心者でしたから、我々も最初は疲れましたが、本人はも
っとしんどかったと思います。

私も正直、途中で音を上げてギブアップするかなぁ・・と半分くらい
は思っておりました。(音を上げずに、腕を上げよりました)

しかしこの男以外としぶとく、練習中に指摘された課題を、翌週の
練習では、出来る出来ないは別にしても、それなりにこなすように
努力をしてきていることは、彼の弾くベースの音の中に確かに感じ
る事が出来ました。

思い起こせば、元々ワンスは人前で歌ったり演奏したりということの
経験が無い人間が集まって始めたバンドでした。

とにかくマンネリの毎日から、中年と呼ばれるような年齢に差し掛か
り、なんとか刺激を!なにか楽しいことを!・・そんなワンスを始めた
最初の頃の気持ちを、彼が思い出させてくれました。

と言っても、ワンスも今では地元ではそこそこ有名になり、ずっとワン
スの歌を聞きに来てくださるファンの方々もそれなりにいらっしゃるの
で、やはりそれなりに演奏してもらえないとステージには上げる訳にも
いかず・・でも、ここまで頑張っている人を、なんとかワンスのベースと
して、皆さんに紹介したい!

そんなこんなで、年長者のカズヒロには申し訳ないけれども、結構厳
しい言葉を(今でもですが・・)言ってきました。

ステージ上で必死の形相でベースを弾いているカズヒロ・・横から見て
ると微笑ましくもあります

逆に私もカズヒロから多くの事を学ばせてもらいました。人はいくつに
なっても、諦めさえしなければ輝くことができるということを。頑張って
続けていれば必ず報われる時が来る・・ということを

まだまだ未熟で、ポカも多いですが、ワンスにかける情熱は誰にも負け
てませんので、皆さんもこれから応援してやって下さい

DSCF0550.jpg



3月9日(日)「おやじたちのコンサート パートⅢ」
八幡市文化センター大ホール
  八幡市八幡高畑5番地の3  075-971-2111 

12:30~開場
13:00~開演   入場無料

Once More Pleaseの出演は14:50~です

                HIRO
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。