Once More Please がんばれ!日本!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばれ!日本!

ほん…とに、ご無沙汰しました
忙しいながらも、何とか元気です。
 先日からワンスは練習を再開しましたが、ブランクがあったにもかかわらず、
みんなよく歌詞やコードを覚えていましたネェ(私はいつもシレッと楽譜を見
ていますが…
 久しぶりに手当たりしだいに歌った中で、一番心にしみたのが「君と手を取り
あおう」でした。
今、被災地でがんばっている人たちを想うと、歌いながら涙が止まりませんでした。

 ―君と手を取りあおう―
 1.淡い光もとめ そっと 目をあけるひな鳥のように
  いつか 真実と出会い ともに喜びあえる
  かたい土をおしわけて 芽ばえるふた葉のように
  いつか微笑みとであい ともに励ましあえる
   たとえ希望の扉閉ざされても きっと叶えられる
   ぼくらはこの世に尊い命を 与えられたのだから
  春の陽射しあびて よりそう花たちも
  夏の空たかく   とぶ鳥たちも
  心のおもうまま  自分を信じるまま
  命あるかぎり   夢見続ける
   今飛び立つんだ はてしない空のむこう
   さあ勇気をだして 君と手を取りあおう
 
 2.誰も気づくこともない 小さな悲しみさえも
  いつか やさしさと出会い きっとわかりあえる
  君と出会えたことは  運命と信じているよ
  ほら目をみてごらん  そこには愛があるさ
   たとえ信じることにうらぎられても きっと力になる
   ぼくらはこの世に尊い命を 与えられたのだから
  秋の北風に 舞い落ちる枯葉 
  冬の厳しさに たえる森たちも
  流れにさからわず すべてを受け入れて 
  許しあえる日が 来ると信じて
   今飛び立つんだ はるかな光めざして
   さあ勇気を出して 君と手を取りあおう 君と手を取りあおう

DSCF0514.jpg


この歌は10年前に作られて10年もの間歌い続けています。
この歌を本番で泣かずにちゃんと歌えるのかなぁ…心配です。でもがんばります。
この気持ちが被災地のみなさんに届きますように…
日本!がんばれ!!
さとこ

東日本大震災で犠牲になられた多くの方のご冥福を心よりお祈りすると
ともに、被災されている方々が日々好転し、一日も早く復興されることを
Once More Pleaseメンバー一同、心より願っております。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。