Once More Please 春の息吹

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の息吹

今日から4月に入りました。
寒い寒いと言っているうちに、町のアチコチから春の息吹が聞こえてきました。

DSCF0488_20110401105739.jpg

DSCF0487_20110401110437.jpg
紅梅と白梅のカップリング

DSCF0483_20110401105946.jpg

DSCF0486_20110401110012.jpg
いつの間にか、桜もこんなに咲き始めてました。

今、いろんなところでいろんな人達が大変な思いをしてます。

いろんな思いをかかえていても、やっぱり今年もこうして春がやってきます。

冬のコートは脱ぎ捨てて、悲しみや淋しさ・・いろんな思いを抱きしめながら、
また前へ一歩づつ少しづつ歩き始めないといけないような、そんな気持ちになっ
てきてます。

人と人が出会う意味、共に手を取り合って生きていく大切さを歌った「君と手を
取りあおう」
うつむいたままでは何も変わらない、しっかりと上を向いて生きれば、そこから
青空が始まっていくという「青空の始まる場所」
夢を叶えるためにいろんな苦難があっても立ち向かって前へ前へ、そんな思い
で作った「STND-UP」・・・
私達には私達にしかできない音楽があります。

こんな時やからこそ、今自分達が歌える喜びと、伝えないといけないものを伝え
なければ・・・と思います。

またみなさんのステキな笑顔に出会える日を楽しみにしてます

                     HIRO

東日本大震災で犠牲になられた多くの方のご冥福を心よりお祈りすると
ともに、被災されている方々が日々好転し、一日も早く復興されることを
Once More Pleaseメンバー一同、心より願っております。




スポンサーサイト
コメント

No title

なんとなく、笑ったりはしゃいだりすることすら「不謹慎」って思えてしまったり
自分が普通の毎日を送ることができていることすら申し訳なく感じたりしてしまいますが
わたしたちがいくらしょんぼりした毎日を送ったところで
被災地にいるかたがたの手助けにはならないんですよね

陳腐な言い回しになってしまうかもしれませんが
音楽には力があります!!
悲しみをいやしてくれる力
喜びを増幅させてくれる力
心を落ち着かせてくれる力
反対に湧き立たせてくれる力

ぜひとも歌っていていただきたいです^^

pomuさん、いつもありがとうございます。

私の音楽仲間(一応プロなんですけど)が、復興支援の路上ライブを行ったところ、たくさんの人に怒られたそうです・・「不謹慎な!」って。
その反対に、「心が癒された」「これからも頑張って歌ってね」と応援の言葉もいっぱいもらったそうです。
みんなが、被災地を応援したいという気持ちはあっても、その表現方法はそれぞれ違いますからね。
私達の想いがきっと届きますように・・そんな思いを込めて、しっかり歌っていきたいと思います。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。