Once More Please 2012年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンスのこと・・・

昨年11月6日、八幡市文化センター大ホールで歌った「おやじたちの
コンサート」が終わった後、実は「燃え尽き症候群」に陥ってしまいまし
た。

この2年ほどは、京都国民文化祭の関係でおかげ様でいろんなところ
で歌わせていただき、時々はソロで「伝承」を歌ったり・・・

そんな中仕事もいろいろと大変で、国民文化祭でもう一つ大きく関わっ
ている大事業も、なかなか思うように進まず、その上にあの大震災が起
こったり、いろんなことを悩みながらも「なんとか八幡までは・・」と思い続
けて活動してきました。

特に国民文化祭本番の、亀岡・京都駅前・八幡市と3連チャンのステージ
が、どれも本当に良いステージができたので、「もうワンスの役目は終わっ
たかな?」と感じてしまいました。

12月に入ってメンバーに「もうワンスはいったん終わりにしようかと思う」と、
相談を持ちかけました。

メンバーは突然のことにビックリで、結局その日はちゃんと結論の出ないま
ま解散になりました。

今まで音楽活動などしたことが無い人達と、本当になにも無いところから、
一つづつ積み上げるようにして大きくなったワンス。

この10年の間に、本当にたくさんの場所、たくさんの人の前で歌わせても
らったことはとても幸せでした。しかしその反面10年間走り続け、引っ張り
続けて、心身供に疲れきってしまった自分がいました。

次の目標も何も見えず、どうしたもんかなぁ・・と日々を過ごしていましたが、
年末から年始にかけて出会った人達が、「ワンスの歌は、本当に大好きな
歌ばっかり!」「これだけ有名になって、最初からずっと応援してたからす
ごく嬉しい!」「ワンス、これからもますます頑張って下さい!応援してます
!」などなど、まるで悩んでいる人の心を見透かしたかのように、たくさんの
方から応援の言葉をいただきました。

改めて、ワンスの歌を待ってくれている人達、ずっと応援してくれている人達
・・この人達が、10年間で得た一番の宝物だということを忘れそうになってお
りました。

ワンスの歌を待ってくれている人達に、もっともっと良い歌を作っていかなあ
かんがな!と、気づくことができました。

本当はあんまりこんな話は書くべきではない?とも思ったのですが、悩んで
いる時に、あたたかい言葉をかけていただいた方々に、どうしても感謝の言葉
を伝えたくて・・

もう一度、一つ一つを積み重ねるようにワンスはRE STARTをしました。

これからももっともっと応援をよろしくお願いします


                     HIRO

スポンサーサイト

京都丹波 味まつり

1月22日、ガレリアかめおかにて開催されました「京都丹波 味まつり」
本当に楽しいイベントでした。

昼過ぎくらいに会場に入ったのですが、すでに売り切れているものもあり、
大盛況でした。

そんな中、とても楽しく歌わせていただきました。

DSCF0507_20120123212223.jpg

今回はチラシに名前も載ってなく、直前にブログに案内をさせていただいた
だけだったのですが、いつも必ずと言ってよいほどワンスのライブに来てく
ださる人も見え、非常に嬉しく思いました。

こういう人達に支えられて、いつもどんな時でも楽しく歌わせていただいて
いる・・というのを、改めて強く感じました。本当にありがとうございました

最初にいただいた、丹波大納言を使ったぜんざいも非常に美味しかったです。
ごちそうさまでした。

イベントの中に「料理の達人チャンピオン大会」というのがあり、7人の料理人
の作った料理を、審査員が試食して優勝者を決めるという企画なんですが、
その中に高校生が3人も、しかも2名は男子でした。

私が高校生の頃には、同級生の中にも料理できるという男子など無かったと思
います。またその高校生の手際の良さに、2度ビックリでした。

そんな7名の料理がコチラ!

DSCF0501_20120123213804.jpg

正確には、デザートがまだ来てなかったので6名分でした。

この審査をされる審査員の中に、テレビなどでおなじみの中華の程一彦さんが
メイン審査員で来ておられ、いろいろと寸評されている時の声がテレビの声と
一緒や~と、妙に感激してしまいました。・・控室でも一緒にいたのに

このような大がかりなイベントは、企画から準備から本当に大変だと思います。
スタッフのみなさん、本当にお疲れ様でした。そして、その場所で歌わせていた
だき、本当にありがとうございました。

このようなイベントがもっともっと大きな輪になり、丹波といわれている地域
からもどんどん参加者が増えてくると、さらに面白いものになりそうですね。

丹波一を決める、Tー1グランプリなんかできたら本当に面白そうですね。

益々の発展を祈念しております。・・その時には、またワンスも喜んでお手伝
いさせていただきますよ

昨日出会った全ての人に感謝です。

RE START

1月22日(日)ガレリアかめおか コンベンションホールにて
「京都丹波 味まつり」が開催されます。

丹波料理研究会という地元特産の産物にこだわった地元の料理人
の方々が、12年という年月をかけて研究を重ねてこられた新しいメ
ニューのお披露目があったり、料理達人チャンピオン大会があったり
と・・とても盛りだくさんで面白そうなイベントです。

開催時間は午前10時~午後4時までです。

その中で、私達Once More Pleaseが出演させていただきます。

出演時間は、午後2時30分頃より30分程度の予定です。

丹波の美味しい食事をいただきながら、私達ワンスのステージもぜひ
楽しんで下さい。

またまた今年も、ステキな笑顔でお会いしましょう

新年おめでとうございます!

遅ればせながら、皆様新年おめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします

この正月はどのように過ごされたでしょうか?

私は久々に奥さんの実家の九州は佐賀県に帰省いたしました。
2日に、無性に皿うどんが食べたくなり、長崎に行きました。

中華街で、ちゃんぽんと皿うどんを食べ

DSCF0503.jpg

DSCF0504_20120108175855.jpg

坂本竜馬で一昨年に脚光を浴びた、亀山社中跡へ

DSCF0513.jpg

30年ほど前にも一度訪れたことがあるのですが、その時には石碑だけが建ってた
と記憶しているのですが、ちゃんと建物がありました。
大河ドラマをきかっけに平成21年に再現して建てられたとのことで、この場所は
私有地をお借りして長崎市が運営しておられるそうです。

建物の中には、こんなものや

DSCF0509.jpg

あんなものが・・・

DSCF0511_20120108180810.jpg

そしてぶらぶらと歩いて眼鏡橋へ

DSCF0516.jpg

この辺りは長崎へ来るたびに来ているのですが、両サイドの道路の景色がキレイ
になって、以前の情緒が無くなってきたように感じました。
そしてここへ来ると必ず寄っていた喫茶店が、どうしても見つけられませんでした。
時の移り変わりを感じてちょっと寂しくなりました。

翌日の3日は、昔のレオ時代の相棒のタカと湯布院でデート。
彼も昨年はいろいろと大変だったようですが、いつかまたレオで歌おうと約束して、
お互いに少しは元気を分け合えたような気がします。

そして湯布院からの帰り道に大分の日田市で、とても素敵な町をみつけました。
豆田町という300メートルくらいの通りに、古い建物が多く残っており、昔の長屋を
利用した店や江戸時代からのひな人形を展示してる店など・・資料館が閉まってい
たので詳しいことはわかりませんが、天領として商人の栄えた町だったようです。

DSCF0517_20120108182334.jpg

DSCF0519_20120108182417.jpg

DSCF0535.jpg

DSCF0528.jpg

私個人的にも一昨年から昨年にかけては、楽しいことよりイヤなこと、しんどい
ことの方が多い時期でした。

また昨年の東日本を襲った大震災は、自分の中で今まで生きてきた価値観などが
あっけなく崩れてしまったように思え、いろんなことを考えさせられた一年でした。

そんな中で、いろんなところで歌わせてもらい、皆さんからのたくさんの応援をいた
だいたことが、本当に大きな励みになりました。
ありがとうございました

今年こそは絶対に良い年にする!と、改めて誓えた年初でした。

皆さんにとっても、今年が素晴らしい一年になりますように・・

         HIRO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。